FAQ

よくあるご質問

商品について

煮出し用とカップ用の違いは何ですか?

1包あたりの茶葉量、タグ紐付きか無しかの違いです。

煮出し用→1包につき茶葉3g入り、ティーバッグはタグ紐なし
カップ用→1包につき茶葉2g入り、ティーバッグはタグ紐付き

それぞれ、用途に適した茶葉の分量、ティーバッグの形状を用いております。

 

ティーバッグの素材は何ですか?

不織布(化学繊維)を使用しております。素材はポリエチレンテレフタレート100%、ティーバッグ用の不純物の溶出のない安全な不織布を使用しておりますのでご安心ください。

 

水銀など重金属の検査はしていますか?

はい、行っています。

南フリカ現地と日本国内にて、定期的に重金属検査を行っています。ルイボスの茶葉自体に含まれる水銀の量は、日本国内で一般的に行われている 分析試験(0.01ppm定量下限値)において、これまでほとんどの場合検出されておりません。さらにお茶にする場合、水により希釈されるため、分析では検出されません。安心してお召し上がりください。

 

保存方法を教えてください。冷蔵庫、冷凍庫で保存した方がいいですか?

冷蔵庫、冷凍庫で保存の必要はございません。

当店では茶葉の劣化を防ぐため、脱酸素剤を封入した遮光アルミ袋でパッキングしております。出来るだけご使用になられる直前に開封し、開封後は直射日光、高温多湿を避け、涼しく乾燥したオープンスペースで封をして保存してください。冷蔵庫はドアの開閉により一時的に湿度が急上昇し、庫内に保管されている食品表面が結露し湿気ります。お茶の場合も、脱酸素剤やシーラーなどで適切に封がされてない状態で冷蔵庫に保管した場合、短期間で酸化します。冷凍庫の場合も温度が低い分、外気との温度差が激しくより結露が生じやすくなり、結果的に冷蔵庫で保管するのと大差がありません。


ルイボスティーはカロリーゼロと聞いていますが、裏面表示にカロリーや脂質などが記載されています。

商品裏面表は茶葉100gについての栄養成分表示です。

脂質は動植物の細胞膜にリン脂質という脂質が含まれているため、ナトリウム(食塩)は生物が育成する上で必須の元素である、炭水化物は植物の細胞壁がセルロースという多糖類で構成されている、光合成で栄養分であるデンプンを作るため、など、植物の構造上の理由から含有されております。なお、ティーバッグ1包の茶葉充填量は2〜3gで、お茶にする場合水により希釈されますが、カロリー(エネルギー)=たんぱく質×4+脂質×4+炭水化物×9ですので、その中の一つでも数字が入っているものはカロリーゼロではないということになります。非常に微量ながらも、タンパク質・炭水化物が含まれている為です。しかし、いずれにしても無視できる程のカロリーでしかありません。また、お茶にする場合、茶葉のグラム数、煮出し時間、茶葉を取り出す時間によって数字が変わることになりますので、茶葉の成分を表示しております。食品表示法に基づき、任意表示ではありますが記載表示しております。(食品衛生法上の栄養成分表示では、添加物のない紅茶などは100ccあたり5kcal未満なので、ゼロカロリーや0kcalと表示できます。)


飲み方について 

お湯、ティーバッグの分量の目安を教えてください。

作り方により以下を目安としてください。

煮出し用(1包3g)の場合はお湯1リットルにつき1包、カップ用(1包2g)の場合はティーカップに1包(2〜3回分お作りいただけます)をご使用ください。

 

水出しは出来ますか?

はい、可能です。

水出しは品質的に問題なく可能ですが、ルイボスティーは煮出すことで味、香り、成分が十分に抽出されますので当店では煮出すことをおすすめしております。ルイボスティーに含まれる抗酸化成分SOD様酵素を抽出する方法は、大学の研究結果において、5分以上煮出す事で抽出されることが解りました。さらに15分以上煮出すと、強い抗酸化性を示すことも解りました。また、リノール酸は脂肪酸の酸化を抑える強さが5分間の煮沸に比べ、10分間がその3倍の強さがあるという文献もあります。つまり「煮出す」ことが、ルイボスティーの成分を十分に引き出す方法になります。水出しでは本来ルイボスティーが持っている体に良い成分は抽出されませんが、季節柄などで煮出すのが大変な場合など、お手軽にルイボスティーを楽しむ方法としてお試しください。

水出しの場合の作り方を教えてください。

ティーバッグの個数と時間をお好みにより調整してください。

目安となりますが、水1Lに対してティーバッグ2〜3個、清潔な容器に水とティーバッグを入れて冷蔵庫で10時間程度冷しながら抽出してください。(煮出して冷やす方が経済的でおすすめです。)

 

1日に飲む量の上限は有りますか?

1日に飲む量の上限は特にございません。常飲されているその他お茶と同じ感覚でお飲みください。

赤ちゃんが飲んでも大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。<br>ルイボスティーはノンカフェインですので、赤ちゃんにも安心してお飲ませください。最初は味に慣れるために、お湯で薄めるなどして様子をみてください。

 

その他

2個注文しましたが、1個しか届いていません。

投函まで今しばらくお待ちください。

商品2個をネコポス2ケ口で発送した場合、仕分け、配送状況により投函が同時でない場合がございます。 配送状況をご確認いただきますと「配達中」など表示されるかと思いますので、投函まで今しばらくお待ちください。

注文後ですが、送付先の変更をしたいです。

発送前であれば可能です。

送付先の変更がある場合は、ご注文後速やかに当店にご連絡ください。発送後は基本的に送付先の変更は受付出来ませんのでご注意ください。